2011年07月04日

新しい地元乳がんフレンズと漢方のおべんきょう

またもやご無沙汰しちょりました〜っ

近況報告どっさりっす。 書けることと書けないこととあるけども〜っ(汗)

ヤングな頃はヤングな頃の悩みや問題がそれなりにたくさんあったけれど、人間年を取ったら取ったでまた違うベクトルのハードルが「ほれ、越えろ、それ越えろ」と出てくるもんなんだなぁ。

「越えろ」ならいいが、「肥えろ」は無理。 少なくともこれ以上は・・  (爆)

まずタイトルにした良い話からねっ! 

いざ書こうとしたら本当に面白い話だと思って一人で受けたんだけど(笑)、少し前、あるフレンズからメールをもらったの。

「もしかして○○○在住ではないですか?」と・・ そして記事に出てくる婦人科のおじいさん先生は○○先生ではないですか?と・・

キンコンカンコンキンコンカンコン大当たり〜るんるん

もお、びっくりよ! 

婦人科の先生で検査が魔法みたいに痛くなくて院内は昭和レトロのトトロの森(爆)、おじいちゃんで忘れっぽい(笑)という情報だけでこの地元ですら何軒かある婦人科の名前ばれたし(爆笑)

もちろん他の画像でも地元の公園が映ってたりとかヒントはたくさんあったとは思うんだけどね!

何しろめちゃくちゃ近いのでサクッとランチでもして話そうかってことでスペイン料理のお店でパエリア食べたんだ。

ekodagohan.JPG


新しい地元フレンズとお話しして思ったことを書きたいなって思ったから「書いても良い?」と聞いてみたら「ドンドン書いてください。それを見てわたしみたいな人が勉強になるかも知れないですよね」と快諾してくれたのでした。

みんなそんな風に思うもんなんだよね。ワシもそう思ったし、今でも思ってるし、これからもずっと思う予定(しつこいよ)

地元フレンズさんは去年12月に手術したフレッシュさん。 震災時にも放射線通いの最中だったんだって。

病院に向かおうと駅に着く直前に揺れが・・ そして土日を挟んで月曜日も技師さんが通勤できなくてお休みですって連絡があったって。

そうだよねー。いるよねー。絶対いたよねー。 ここにいたわー。 という思いで不安だったろうな、でもよく頑張ったなって思った。

術後まだ半年なのに彼女はとっても生き生きして、前向きでパワフルだったの。

当時の自分自身を思い出してみたけれど、えらい違いで驚くよ。 後ろ向きまっしぐらだったもん(汗)


(先輩ぶって)いろんな話をした中でホルモン治療中にも使える(らしい)漢方の話になったんだ。 

ワシの世話になった漢方さんの名前は桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)。ワシの体には良いお友達になってくれた。

なんだっけ、使える薬、使えない薬、エストロゲン様作用のあるもの云々・・ うぬぬぬ 自分の記事を検索するという記憶力のなさ(爆)

でもその検索君の効果でこんなサイトをめっけたので、「あ、こりゃ久々にブログに載せっかな」と思ったのでした。

乳がん治療に伴う更年期障害を緩和する漢方治療 

http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/44e1c169d4c84fa453ea1d7b964df6d1

乳がん治療に伴う更年期障害を緩和する女神散(ニョシンサン)
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/bf795e5c081400b278e26404baa3603f

当帰(トウキ)のエストロゲン作用について

http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/c2e51ba39eb0d67ad9ee120193c5b6af


ためになるなー、べんきょーになったなー。 老眼鏡が手放せないなぁー(爆)

あ、そうそう。 このプチオフの前日は大学病院の受診日。 DRグワッシに会ってきたんだ。

告知の頃にはあんなにギシギシした主治医との関係もすっかり変わって・・

「あれー 先生痩せたんじゃないー?」

「そお? 体重は変わらないけど?」

「人の心配してる場合じゃないよねー」

「あはは。そんなことないでしょー」

ワシ、つとめて元気に明るく楽しそうに主治医に会うことにしてるんだ。

何故かと言うとね。

きっと嬉しいだろうなって思うからさ。

嬉しく思ってくれたらきっとパワーになるでしょう? 

ワシが元気になって一票投じるとグワッシがどんどんいいお医者さんになってくれる〜ってね!

触診が終わり「大丈夫!問題ないよ!」と背中に手を添えてグワッシと起き上がらせてくれたグワッシが

ニコニコしながら「何か質問ないのー?」と聞いてくれたんだが・・

「うーん。 もうないなぁ・・」  

術後しばらくは紙に質問をリストアップして、部屋に入るとすぐ「今日は5つ質問があります!」と先に釘を刺したやな患者だったのに(笑)

「あ!そうだ。一個質問があったんだ」

「何?]

「地震の時どうでした? 確か火曜日と金曜日が先生の手術日じゃなかったでしたっけ? 術中だったりして大変なことはなかったですか?」

「ああ、そうだったね。 前は金曜日だったね。 んー でも地震の影響で大変なことになっちゃった患者さんはいなかったよ。大丈夫だったよ。」

「そうでしたか。よかった。安心しましたー。」

和やかな外来日、そして地元でのプチオフ、ヤスコも泊まりに来たりしてバタバタしていたんだけれど、なんか用事は済ませておかなければならないって気がして・・ 詰め込んじゃった感じ・・

虫の知らせだったのかな・・

続けて知人(亡くなった幼馴染の元上司)を家に招いてディナー。  

これが済めばしばらく予定いれないで家の片付けをしたりしてゆっくりしようかななんて考えてたんだけど・・  食事中に悪い知らせが・・

義母愛子が脳梗塞で入院した。

幸い症状は軽そうではあったけれど、年齢が年齢なので今後が心配。

色々あるよね・・ あるわぁ・・



















posted by ナイトカオ at 14:37| 東京 ☀| Comment(3228) | TrackBack(0) | 乳がんになってワシも考えた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。