2012年04月26日

チビキのギブスが取れました

長らくご無沙汰いたしましたが、骨折から約4ヶ月が経ち、やっとチビキのギブスが取れました♪

その間、いろーんな事がありましたが、何とかかんとかやっとここまで来れて、ほっとしました。

まず最初に当然ながらワシの精神状態がどうにかなりそうなパンク状態になり・・ 心療内科に飛び込みたいのにチビキの足の見張りをしないといけないから断念。 乳がん主治医にリーゼ5ミリを30粒処方してもらい、やべー時にだけコクリ。 効いてるのか効いてないのかわからないけど、飲んだという事実だけで結構ガラスのワシの心に寄り添ってくれた。 ありがとう、リーゼ(はぁと)

次は不正出血。 元旦から2週間ずーーーっと変な出血が続き・・ 1年半程前に内膜増殖症かや?と再検査を受けてた(そして去年はさぼった)ワシとしてはドッキドキ。  心療内科よりまずこっちだろう、と婦人科はキヨ犬を見張りにつけておじいちゃん先生のところへ行って来た。 これ、出血が止まった1月中旬。
結果は2週間後に出たが、ノー問題。 むしろ問題は、ちょっぴり物忘れの段階が上にアップしたおじいちゃん先生のこと。
体がん検査があまり痛くないから通っていたのだけど、看護婦さんがいちいち「まだxxしてません」とか声をかけないと順番を間違える。
次回6月に来てくださいと言われたが、ちょっぴり不安がよぎる。(笑)
元気でいてね、先生。

当然ながら首の骨が曲がっちゃってるワシにはチビキの抱っこは厳禁。 
だけどしょーがないじゃん、我が子の危機なんだから。
手の痺れ再発。 でも先生には内緒。 首の牽引には月に2−3回しか通えず・・ 

精神的なダメージが歯茎にドーン。 以前にも何度かあったのよね。 弱いところに出るって言うじゃない?
ワシの場合、歯だったわ。 
何と26年前に治療した虫歯が中から悪化?! 眠れないほどのキョーレツな痛みに襲われ、担当の歯医者さんが夢にまで出てくる始末。
ロキソニンの効き目を実感。
しかし、痛くなってから飲むんじゃ駄目なのね〜。 痛くなる前に飲んでおかなきゃ・・

んでもって、ロキソニン様のお世話になる事件がまた勃発!
右手の人差し指にちょっとしたひび割れか何か・・切り傷が出来たの。 どんどん痛くなるので、傷パワーパッドを貼っていたけど、いつもならすぐに治る傷パワーパッド・・ 何で治らないんだろう???
ん? なんかちょっと割と痛くない? いや、めっちゃ痛い! 
傷を見ると米粒みたいなのがポツン・・  それがどんどん大きくなり・・ 制御不能! 
はい、また眠れないほどの痛みがやってきました! 何もしなくてもずーーーっとジンジンズンズン(痛)
キヨ犬に早く帰ってもらってチビキの見張りを頼み、以前かかったことのある浸潤法の整形外科の先生のところまで自転車飛ばしてギリギリセーフ! 

「肉芽腫になってますねぇ。抗生剤出しますから3日飲みきってください。それとステロイドの塗り薬出しますから1日2回よく洗ってから塗って、普通のバンドエイド貼って。痛みはロキソニンでコントロールして。」

ありがとう、ロキソニン君。 今回も助けてもらったね! 指切って化膿して肉芽腫になっちゃったのにも効くんだね。 えらいえらい!
指をちょっと切っただけでこんな大事になっちゃうなんてね。 1ヶ月経ってやっとバンドエイドが外せたのでした。

さてさて、やっとギブスが外せたチビキだけど、今度はギブス負け。 特に肉球がかさぶたになっていてピンク色の仔犬ちゃんのあんよがお目見え。 今度はチビキの肉球にお薬塗る毎日よ(苦笑) 
んでもって念のため泥とかつかない方が良いからリハビリ散歩の時にはビニールかぶせてガムテープで補強。
骨折した足はしてない方の足の半分の細さになっちゃった・・
肉球が治ったら、どんどん歩いてリハビリして筋肉戻さないとね!

再骨折も後遺症もなく、このまま前のような生活が出来るようになりますように!

なんか、久しぶりの記事が、通院自慢になっちゃった(爆)


posted by ナイトカオ at 11:48| 東京 ☔| Comment(4823) | TrackBack(0) | わんこの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。