2014年10月24日

そしてその日が来た

まだ先の事・・・となるべく考えないようにして過ごして来たけど、

時計の針は進む〜

人生二度目の入院だから少しは上手に・・準備できただろうか?

乳がんの時は心が病んでいたので怯えきった状態だったし、
何しろ前日の電話1本で入院日が突然決まる方式だったので
頭の中真っ白!って感じだったけど、今回は・・・

痛みは消えていたので全くの健康体
患者さんたちの中にポツンとよそ者が迷い込んだ風だったが・・
翌日には間違いなくその一員となった(爆)

午後2時入院

名前とID#付きの白いテープを腕に巻かれ、ベットに通され
院内の説明や手術当日と術後の生活の説明等々

オリーブオイルと綿棒でおへその掃除もしてもらう

薬剤師の先生が来て「自分がついているので研修中の学生に
薬の説明を担当させてもらえないか」と聞かれ了承

大学病院でもないのになぁ・・

とりあえず飲み薬の説明だけ受けて、術後の点滴の説明は
夕飯の後でまた来ると言って去った

0930d.gif

夕飯は6時

きのこの炊き込みご飯・チキンステーキ(?)・きゅうりの和え物
里芋の煮っ転がし・牛乳寒・番茶

待てども待てども研修中の薬剤師見習いさんは来なくて・・結局
点滴の話はなし、一番聞きたい痛みのコントロールと術後眠らせ
てくれる薬の相談したかったのに・・

消灯は9時、下剤を飲んでおやすみなさい

しかしほとんど眠れず・・緊張しまくりの夜


posted by ナイトカオ at 13:26| 東京 ☁| 胆石 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。