2010年08月03日

子宮体がん再検査&足いてーし(汗)

近所のおじいさん先生のクリニックに区の子宮がん検診に行ってみた。

この町内で誰かがやっている口コミサイトがあるのだけど、このおじいさん先生の評判がものすごく良いの。 っていうか、良すぎる?(笑)

学生が多いし、その延長でそのままこの地に住んでいるヤングが多いせいなのか若々しい書きこみが多い(笑)せいかも知れないけれど・・ 特にお医者さんについての口コミが文句ばーっかりなのに、この先生のところにだけは変な書きこみが入らない。

行ってみて納得!

建物は昭和の香りプンプン。でも丁寧に掃除された木の床にレトロな家具・・ どうぞと診察室に通されたらマスクで顔がほとんど見えない小柄なおじいさん先生がその椅子低くね?という高さで机の向こう側に座ってた(笑)

今人気の戦場カメラマンかっ!とつっこみたくなるスローな口調で細胞を採るのに使用する器具を並べて、丁寧に説明してくれた。 これはよく採れるけど少し痛い、こっちはまぁまぁ採れるしあんまり痛みは感じない・・などなど・・ 

「今入り口を広げるための器具を入れます」「これから消毒をします。少ししみるかも知れません。」「今から頚がん検査のための細胞を採ります。」「今度は体がんの検査になります。」「先ほどお見せした痛みの少ない方の器具で採取してみます。」「終わりました」

えええええええええ?!

今ので終わり?  戦場カメラマンの語りをゆっくり聞いていただけで痛みなんてなかったけど?

「痛みはありましたか?」と聞かれ「いやー いつも蹴飛ばしそうな位痛いんですけど、全然痛みがなかったので驚きました」と言うと「ははははっ 蹴っ飛ばされなくて良かった〜」(笑)   あら、やだ、先生冗談もお好きなのね(はぁと)

いい先生に巡り合えてよかったーって思ったよー。 毎年ものすごいストレスだったから・・  検査後の出血は変わらず結構あったけど・・痛くないっていうのが不思議よね。 やっぱり丁寧に時間をかけてやってくれたからかな? それともたまたま??

でも・・ 一点だけ「ん?」と思ったことはあったんだけどね・・ 

2週間後に検査の結果を聞きに来てくださいってことで「はい」と返事して終わろうとすると・・ 
「はい。じゃぁ、独身で一人暮らしされてるってことですね」って言われたの・・

違いますーというと「ごめんごめん。さっきの会話を誤解してしまって」と言ったけれど・・ そんな会話してねーけど?(汗)

痛くはないけど、お年ではあるので(笑)  こっちもしっかりしてねーとなーと思った次第で(笑)


・・・と、おじいちゃん先生との萌え〜な検査はこれで終了したのだけど・・ まだこれ一回で済まなかったの。

「再検査」になっちゃったのよね・・ (汗)

来年までさようなら(達者でね!)のはずだったんだけど、またもうすぐスローなテンポで検査してもらわなくちゃいけなくなったわ。

子宮がん検診で引っかかったのははじめてだから、結構驚いた! え? こっちも?!みたいな・・

もちろん結果がピシャリと出るまで余分な心配はせずに普通にしていようって思うけどねっ! 逆に今回「大丈夫」って言われても今度は頻度をあげて検査を続けて、ちゃんと大丈夫って自信が持てるまで追いかけようって思うっ☆



で、こっからは整形編(笑)

去年のシリモチ事件の時に診てもらった近所のクリニックに再度行ってみた。

今回は怒られなかった(笑) 先生はこの前よりずっと感じ良かったし、前回は電気をかけるとかシップするとかそうゆうことも一切なしで帰されたんだけど・・ 今回はリハビリに通ってみたら?と勧めてもらった。

さて、今回の問題は・・ 足が痛いのっ!  足底腱膜炎は5年前からそうだろうなと思っていた。 でも我慢できる程度の痛みだったし、受診はしてなかったんだ。

さかのぼること2−3カ月前かな? 踵の痛みをかばうせいかやたらと足の裏にマメができた。 炎症したりしてこれも痛かったぁ〜。

そのうち一か月前位から左足の外側にきつい靴を履いた時あたってしまって痛みが出たみたいな変な痛みが出た。 すぐさま靴を変えたけど、治らない・・  様子を見ようと思い、そのまま耐えたけれど、痛みは増すばかり・・ それどころか他に波及してきた・・ まるでねんざのような痛み(汗)  

チビキの散歩が辛い・・(涙) 

レントゲンの結果、足底腱膜炎の骨のギザギザはちゃんと映ってたけど(痛いんだから当たり前だけど)痛みが出ている個所は骨的には何にもなかった。  

リハビリ室に移動してリハビリ技師さんにもう一度痛みの説明をすると・・ 多分こうでしょうということで謎を解いてくれた。 この話が「そう!そうに違いない!」って位ぴったり理屈にあって(笑)なんかすっきりした。 まだ痛いけど(苦笑)

ふくらはぎの横んところに縦に伸びてる筋肉が足の外側の細い骨にしがみついてる形でくっついてるんだって。 多分そこが最初の痛みで、それをかばうための動きで足の指の根元のところや足首の痛みに波及してきてるんでしょう。 とのこと。  ふんとにそんな感じ!

ここに負担がかかって骨折の多い個所なんですよ・・と教えてくれた。 へー こんな場所が?! 

電気をかけて、テーピング。 歩くには楽になったが汗をかくからどうしてもかゆい!  塗り薬も塗れないしね・・  

今日は二日目。 今日からサポーターに変えてもらった。 この方がずっと楽! 
(写真を載せようと思ったけど、みなさんの食欲がなくなるのではないかと思って、自粛 笑)


昨夜帰宅したキヨ犬に整形に行ったことやこれからしばらく通うことを報告したら「体重が重いせいだって言われただろ?それだけ太ってれば足だって痛いだろう」と言われムッキー!!! 


子宮体がん検診で引っかかったり、足が痛くて整形に通ったりって・・ 普通は心配されることじゃないの?


ったくっ! むかつきますぜ!


DSCN5203.jpg

卵の次はマヨネーズ・・

本当に次回はたまごサンドかしらん?w
posted by ナイトカオ at 12:27| 東京 ☀| Comment(1853) | TrackBack(0) | 痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

反り腰大魔王

全国の乳がんフレンズ腰痛持ちチームのみなさん、こんにちはw 

最近気づいたことがあるんですが・・ ワシの腰痛の原因ってこれだなぁ・・って・・

それは反り腰!


反り返り型、猫背型、妊婦型、肥満型と色々あるらしいけれど、ワシは完璧にこの「30代以降の男性に多い」という肥満型だぬ・・ 30代でも男性でもないけどぬ・・(爆)
腹筋や腸腰筋が弱く、お腹が前に押し出されて「反り腰」になっている状態・・・  
そうそう!まさにそれかも!
お腹が前に押し出されたのが先か、筋肉が弱くなったのが先かは微妙だけど(ぬはは)

上向きに寝ると腰が浮いてしまって痛くて寝れないのよね・・ お尻の下か腿の下か足の下に枕を置くと少し腰が下がって楽になるけど・・ 最近はそれでも痛くて横向きか、禁断のうつぶせ(胸が痛いだろー)で寝ることが多くなってきていたの。

ああ、普通に寝たい・・ 

そこで・・・
最近頑張っているのが自己流反り腰矯正ライフ(笑)
まず両足を肩幅に開いて壁に背中をつける。そっからずるずる膝を曲げて背中から腰まで壁につけてみる。当然(?)ながら腰に空間が開く。 ここんところをむむむと壁につけるべく努力してみる。 うっぷぷ・・ 腹筋にきくーーーっ! 
「こいつだな・・ ワシの低下してる腹筋の場所・・」と確認。 わんこの散歩の時も普段の生活の中でもその腹筋に力をいれて背中を伸ばしてる感覚を意識してみる。  ふう・・ 結構キツいぞ。

自己暗示だろうか、こうしていると腰痛は和らいでいるように思える・・ (そのかわり腹筋痛いけど)

更に登場したのがバランスボール! 


2009040901.jpg


これに乗ってふにゃふにゃしてるだけで結構疲れる・・・ 付属の説明書を見ながらの腹筋・背筋のストレッチをなんだかんだ言って毎日やりはじめました!
これが意外にキツクて・・ 腹回りと腰回りが筋肉痛・・ 重い・・ 効いてる効いてる♪ 

夜ベットに横になるとジワジワと痛みを感じていた腰がこれをはじめてから大分いいみたい。 頑張って続けようと思いま〜す♪

しかし・・ 毎日いい天気晴れだね!

うまい焼き鳥で冷酒きゅーっとやりたいわぁ〜 
一度乳がんフレンズ飲兵衛クラブの会合でもやろうかなぁ〜(笑) 立候補する勇敢なあなたメールください☆
posted by ナイトカオ at 12:19| 東京 ☀| Comment(10) | 痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

最近悩まされている痛み


術後11ヶ月経って、最近はじまった痛みがある。
 
一番辛い、キニナル症状はですねぇ・・
 
朝起きた時、手がこわばって開かないんですよ。
 
特に右手が・・ 
 
マッサージしながらゆっくりと指を伸ばしていく。
 
ゴキゴキ・・
 
サイボーグか、わしゃー。
 
指の付け根の痛みは日中も続く。 
 
指の付け根の関節がどこにあるかなんて考えたこともなかった。
 
手のひらにあんのね。
 
得意のネット検索によると、リュウマチの初期症状に「朝の手のこわばり」
 
があるんだそうだ。
 
ワシ、小児リュウマチの疑いでしばらく体育は見学、図書館が友達って
 
時期があったんだ。 
 
漫画本も読んだが、本も読んだよ。
 
あとになって成長が早すぎるため骨が引っ張られて痛かったのでは?と
 
言うことになって終わったけど。
 
ご飯噛むのに顎の関節まで痛いというかわいそうな小学生だったな、今思えば。
 
まぁ、これが、ホルモン治療の副作用による関節痛なのか、はたまた新たな
 
病気の発症か・・ 整形外科のお世話にならないといけない位の症状かも。
 
手のこわばりは、ここ10日程度。 だんだん悪化して、今朝はピークだった。
 
寝ている間にグーしてしまうらしいので、パーで寝ようと努力するのだが、
 
起きるとパーちゃいまんねん、グーでんねん。になっちょるんだわ。
 
ひどい時は爪のあとが手のひらに真っ赤につくほどの握り締め方だ。
 
夢の中で演歌でも歌ってるんだろーか。
 
あんこぉーーーっ あんこぉーーーーーっ 
 
足の裏の痛みも悪化はしないまでも改善もない。
 
これは特に冷えると痛いらしい。 
 
ホットフラッシュが来て、ウッキーッとヒスを起こして薄着(すっぽんぽん)に
 
なってあぢーあぢーと騒いでいると、足が冷えて痛くなる。 NICE!
 
これもまた朝起きてすぐが一番痛く、そしてこわばっている。
 
朝起きて、階段を降りる時の痛さたるや・・
 
まるで針山地獄・・  
 
それと・・ 最近現われた痛みは、ハムストリングの傷み。
 
股(←マタではない、モモだよ)の裏側。 
 
お尻からひざの裏にかけて筋のこわばりがある。
 
動き出してしまえば、日中は普通に歩けるし、問題はないのだけど、
 
朝が怖い。
 
「アタシ、夜が怖いの」    
 
そうゆう話は小説などで読まなくもないが、
 
「アタシ、朝が怖いの」と言っても
 
読者の想像力を掻き立てない。 なして?
 
来週、整形外科に行ってみよう。
 
それは副作用でしょう
 
そう言われたら漢方の詳しい先生を探してみよう。
 
再発リスク下げるための副作用だから・・ と我慢してたけど、
 
先が長すぎる。
 
最近の落ち込みの原因のひとつになっているように思うし・・
 
出来ることを探してみよう。
 
 
asagohan929.JPG
 
 
 朝ごはんにゴマの胚芽パンを焼きました。
 
 野菜たっぷりのスープを添えて。
 
 
posted by ナイトカオ at 11:26| 東京 ☁| Comment(79) | TrackBack(0) | 痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

乳腺症の痛み

手術した反対側の胸や脇の下付近が痛い。雷 
  
どうしても気になってしまう。 
  
しつこく触ってしこりを探そうとしてしまう。  
  
あるような気がしてしまう。 あれも、これも気になる。ふらふら 
  
最初に乳がんと疑ってくれた女医先生病院に会いに行った。 
  
手術をした方はまだ痛いので反対側だけマンモグラフィを撮って、 
  
エコーは両方診てもらった。 
  
「大丈夫よ」    
  
「乳腺症の病変はいくつも出てるけれど、それがゴリゴリ感じる 
  
だけで、乳がんを疑うべきものは私が見る限り何もないわよ」 
  
わーい、わーい! もう一回、わーい!黒ハート  
  

大学病院と違い、個人のクリニックは結果が出て嬉しい。 

待ってる間こそが一番辛い時間なのよね。ダッシュ(走り出すさま) 
  
あまり嬉しいので乳がん友達Tちゃんと食事に出かけた。  
  
二人の「治療の一段落を祝って」 カンパーイ!ビール 
  
(帰宅後胆石の痛みが出たけど・・・
もうやだ〜(悲しい顔)) 

posted by ナイトカオ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 痛み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。