2006年11月13日

君のいない朝を重ねて

君のいない朝を重ねて

 
 

つゆ草を踏みしめて
君の家に急ぐ
門をくぐり
大きな玄関の前に立つ

花で溢れている
涙に溺れている
 


  君を知る人たち
  君を少し知る人
    君を多く知る人


君の親友だったわたしは
  君の愛した人を知らない



今はもう動かない  
 君の頬をなでる沢山の手



君の親友だったわたしは
 君の涙を知らない



こんな月夜の影法師
 隣に君の影は写らない
  わたしは一人で歩いている


君のいない朝を重ねて
いつかまた君を訪ねよう


同じ世界に生まれ変わり
いつかまた君と過ごそう

??〓 008.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ナイトカオ at 16:35| 東京 ☀ | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

小さすぎる自分に(詩)

 
小さすぎる自分に
お水をあげたい
大きくなれるように
冷たいお水を十分にあげたい
 
小さすぎる自分に
お水をあげたい
今度暗闇が来た時に
負けることなく過ごせるように
 
立ち止まる自分に
お水をあげたい
前に進めなくなったのは
誰のせいでもないんだよ
 
 
   今までだって長い旅をしてきたんだ
      ずっと
 
 
忘れないで
 
自分を失い続けることは出来ないこと
来た道は案外覚えているものだということ
明日は今日よりいい日になること 
 
先が見えないということは
そこにいろということ
ここにいることで
何かを得ているに違いない
 
小さすぎる自分には
見えない位の大きなものを
 
小さすぎる自分に
お水をあげよう
 
明日元気になあれ
 
 
 
 
 
 
 
posted by ナイトカオ at 12:36| 東京 🌁| Comment(491) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

チョイス

 
 
思い出せよ
これはお前のチョイス
生まれてきたことも
死んでいくことも
全部お前が選んだシナリオ
 
 
どんな子供時代を過ごして
どんな人を愛して
どんな歌を唄って
どんな絵を描くか
全部お前が選んだシナリオ
 
だから
思い出せよ
お前に乗り越えれない問題はないんだ
そもそもお前の選んだシナリオ
 
それは何だ
お前を苦しめるものは何だ
 
お前の選んだシナリオは
お前がそれに勝つシナリオだ
 
お前を苦しめるものは
お前を勝たせるためのものだ
 
愛する者との別れ
壊れた恋愛
身体を登ってくる病
 
思い出せよ
これはお前のチョイス
生まれてきたことも
死んでいくことも
全部お前が選んだシナリオ
 
勇気を出せよ
全部お前が選んだシナリオ
思い出せよ
お前がそれに勝つシナリオを
 
 
 
posted by ナイトカオ at 20:58| 東京 ☀| Comment(500) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

やまい

 
 
わたしは迷路に迷い込んだ
 
そこには「やまい」がいて
 
わたしを待っていた
 
「やまい」はわたしを驚かし
 
わたしは涙をたくさん流した
 
たくさん泣くうちに
 
何も見えなくなった
 
何も見えなくなったところから
 
何かが少しづつ見え始めた
 
そして全てが新しく始まった
 
 
 
わたしは迷路に迷い込んだ
 
そこには「やまい」がいて
 
わたしを見つめていた
 
「やまい」はわたしを選び
 
わたしは「やまい」を受け入れた
 
たくさん泣くうちに
 
何も見えなくなった
 
何も見えなくなったところから
 
何かが少しづつ見え始めた
 
忘れないで歩こう
 
「やまい」が教えてくれたもの
 
 
 
 
 
 
 
 
 
posted by ナイトカオ at 01:18| 東京 ☀| Comment(521) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。